「業務委託契約と労働者派遣法」の記事一覧

偽装請負とは?偽装請負とみなされた場合の委託者・受託者のリスクは?

業務委託契約と労働者派遣法

こんにちは。契約書作成専門・小山内行政書士事務所代表の小山内です。 このページでは、いわゆる「偽装請負」について解説しています。 偽装請負とは、一般的には、「実態が労働者派遣契約であるにもかかわらず、請負契約(やその他の […]

37号告示とは?(労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準 )

業務委託契約と労働者派遣法

こんにちは。契約書作成専門・小山内行政書士事務所代表の小山内です。 このページでは、労働者派遣事業と請負により行われる事業との区別の基準である、いわゆる『37号告示』について解説しています。 37号告示とは、正式には、「 […]

労働者派遣法とは?業務委託契約との関係や偽装請負についても解説

業務委託契約と労働者派遣法

こんにちは。契約書作成専門・小山内行政書士事務所代表の小山内です。 このページでは、労働者派遣業法の基本と概要について解説します。 労働者派遣法は、正式には、「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関す […]

ページの先頭へ